Q:巡回したはずのページなのに、NotFound と表示されます


A:これはNavigator自身のキャッシュ管理の問題です。
最近気づいたのですが(やっとPowerMacを手に入れたので)、PowerMacでNavigator 3.01[ja] を使用すると、ちゃんと見たはずのページのキャッシュが消えてしまうという現象が特定のページにたいして起こるのです。

ここで「キャッシュが消える」と書いていますが、これが本当に消えるのですよ。
Navigatorで閲覧中には蓄えられているキャッシュファイルが、NavigatorをQuitした瞬間にぱぱぱーっと消えていくのです。Finderから観察できます。ここにその記録があります。興味のある方はCacheフォルダーを開いたまま、Navigatorを操作して最後にQuitしてみてください。結果についてご一報いただければ幸いです。

私の環境(PowerBook 2400c, Akia MicroBook 604/225)では、特定のページのキャッシュが消えることを確認しましたが、なぜそのページのキャッシュが消えるのかはわかりません。PowerMacにNavigator 3.01[ja] PPC版・68K版のどちらを使っても同じでした。どなたか知見のある方教えてください。

Navigator3.01では、Quitする際に、キャッシュ管理ファイルのCCache log が更新されます。従って、ページの更新状況をチェックするには一度Quitする必要があるのですが、この「キャッシュが消える」ページについては見つからないのでチェックできずNotFound と表示されてしまいます。

同じページでも68KMacでNavigator 3.01[ja] ならば、この現象は起きません。

※ PowerMacとNavigator 2.0、Netscape Communicatorの組み合わせではどうなるかは現在調査中です。


FAQ 一覧へ戻る


Copyright ; 1996,1997 Shuji ONO (POO), All Rights Reserved.