カニハゼ

[Photo Image]
撮影者コメント
94年1月のパラオにて、
パラオは、大物ねらい・流れのあるポイントというイメージがあるかもしれませんが、リーフエッジやガレ場で小物を楽しむこともできます。
カニハゼは、いわゆる有名なポイントではなくそれこそお昼に上陸してお弁当を食べる無人島のビーチの目の前にいます。サンゴが風化して(?)できたガレ場・砂地の岩と砂の境目あたりに多いようです。このペアは水深わずか3mのところにいました。2匹で協力してせっせと巣穴を掘る姿が微笑ましかったです。ほかにも大きなのから超小さなのまで、数世代のペアがあちらことらで見られました。

[Photo : 小野 修司]


Back to the list
検索システムへ戻る

Copyright ; 1996 Shuji ONO (POO), All Rights Reserved.