家の購入とリフォーム

社宅に住める年齢制限が45歳の誕生日まで。
ついに観念して、家を手に入れることにしました。


情報通信:ブロードバンド

電話回線接続。
ここは光ファイバーはまだ来ていません。電話基地局からの距離が4km。旧居ではADSL26Mタイプで、実質8Mくらい出ていましたので、速度的にはかなりの低下を覚悟しなくてはなりません。
で、今回、リーチDSLに契約変更しました。開通後、計測してみると530kで安定しています。まあ、実用的には十分、多少もたもたはしますが我慢できないほど辛くはないですね。(ちょっと負け惜しみモード入ってるけど)
・・・というように、リーチDSLにせざるを得ないくらい基地局からの距離があるわけです。
と、そこへ!、2005年の秋には光ファイバーが開通するとの情報が!
ウチよりもさらに峠を越えた奥に、一つ集落があります。そこにはISDNもADSLも届いていなかったそうな。そこで住民が情報通信インフラ僻地返上!を目標に掲げ、光を呼ぼうという署名活動を行い、NTTに交渉。そのかいあってか、普通だと後回しにされる遠隔僻地を含め、当町全域が提供エリアになることが決まったそうです。

ネットにも以下のようなニュースが流れていました。

NTT東、神奈川県内のBフレッツ提供エリアを拡大(2005/05/16)
NTT東日本は、神奈川県内におけるBフレッツのサービス提供エリアを拡大する。あらたにエリアとなるのは、松田町、愛川町全域と秦野市の一部地域で、受け付け開始は5月17日。サービス提供時期は2005年9月から11月にかけてとなっている。(以下略)

すでに受付開始となっているとのことなので、さっそく申込しました。
おー、楽しみじゃ。


家の購入とリフォームのトップへ戻る
うちの歳事記に帰る
Topページに帰る

Copyright © 2005 Shuji ONO (POO), All Rights Reserved.
このページを作った人: shuono@pair.com / 小野 修司