みんなでヘール・ボップ彗星を見たよ!
撮影も大成功!

写真をクリックするともっと大きな画像が表示されます
夜明けのヘールボップ彗星は、見るのも気合いが要るというか、なかなか会社員にはたいへんなものがありましたが、夕方に回ってくれれば仕事をさっさとあきらめればいいだけの話で、後は天気だけの問題です。運良く、3月30、31日、4月1日は私の住む神奈川県西部は晴れました。30日は風が強く子供には厳しいものがありましたが、31日と1日は絶好の観測(見物)日和でした。

左から私(POO)・航太郎(長男3歳)・かあちゃん・まなつ(8ヶ月)
我が家では、31日は社宅の屋上から、4月1日は少しだけ足を延ばして、静岡県との県境になる「足柄峠」に遠征し、北西の空で尾をのばすヘールボップ彗星を家族で堪能しました。
今回は、記念写真を撮るぞ!ということで、彗星そのものの立派な写真は天文台やアドアマの皆さんにおまかせし、我々は家族で「はいポーズ!」しつつバックにはヘールボップ彗星を従えるというおそれおおい企画にチャレンジしました。ほとんどお祭り気分のノリです。

撮影データは・・・・
フイルムは富士のG800。これはなかなか凄いフイルムですね。スキャナーはミノルタQuickScan35。パソコンはMacLCIIIです。各写真をクリックすると大きな写真が見れます。

ヘールボップ彗星観察その1へ


Topページに帰る

Copyright © 1995,1998 Shuji ONO (POO), All Rights Reserved.
このページを作った人: shuono@pair.com / 小野 修司